DONGGUAN YIHEDA AUTOMATION CO.,LTD.
DONGGUAN YIHEDA AUTOMATION CO.,LTD.
Jul 11,2019

自動製造ラインサイエンス普及

1)意味自動製造ライン特定の技能の順序で配置された能動工作機械の数を、ワークの伝達装置及び制御システムと組み合わせて、規則の生産リズムに従って、積極的に、そして、順次、能動的な処理のために各処理ステーションを通過する接続線のG。

の構成自動製造ラインアクティブ生産ラインは,主機,伝送系,制御系などから構成されており,主線のワーク搬送システムは,通常,工作機械の装填・除荷装置,搬送装置,収納装置を含む。アクティブラインの制御システムは、主に、ライン内の工作機械およびワークステーションの伝送システムを確実にするために使用され、通常の運転サイクルおよびインターロッキング要件に従って補助装置の通常動作と、問題検出イコールを備える信号設備.

(3)の利点自動製造ライン大量生産および大量生産においてアクティブラインを選択することは、労働生産性を向上させ、商品品質を安定化し、改善し、労働条件を改善し、生産面積を減らし、生産コストを下げ、生産サイクルを短縮し、生産バランスを確実にし、経済的利益をもたらすことができる。